もり さき そう ごう りょう じゅつ いん

治療後の写真で姿勢がよくなったっていうアレ

まず左の写真をご覧ください。良く治療院にある写真ですね。

 

基本的に治療前が左で治療後が右に配置されていることが多いのですが……。

この写真では逆にしています。

 

なぜかと言いますと治療後は左で、放置すると右になるからです。ある程度の実力があれば多くの治療家はお客様の姿勢を左のように戻すことができます。

 

撮影方法も少し変えてあるのですが、やや斜め上から撮影しています。モデルの方には頭が大きく見えてしまい申しわけないのですが、こうして見ると右の「悪い」姿勢のほうは肩が上がってやや前に突き出している「猫背」になっているのがわかります。

また緑で囲まれている腰の周辺を見比べると右図は腰の反りも無くなりふくらはぎのふくらみも消えてしまっています。

この状態ですとお尻は四角く足首はメリハリが無くなり太く見えてしまいます。美観も大変悪くなってしまいます。

 

当院では、これらの状態を股関節に着目し治療していきます。そしてうまく左の写真のように改善を果たしたら、日常生活の指導を行って少しでも長く維持できるように見守ります。

 

猫背、四角いお尻、O脚が気になりましたらご相談を。